君がいつか嫁ぐまで 

娘の成長・父の記録

2歳の長女がツッコミをするようになった話

2歳9カ月になる長女“せり”は、最近、めまぐるしいスピードでボキャブラリーが増えている。数ヶ月前より、いまの方が学習スピードが上がっており、成長しているのが目に見えてわかるほどだ。

まだ字は読めないが、絵本の言葉は覚えている。大好きな絵本「みんなでね」を持ち出しては、本をめくりながら私に読み聞かせまで出来るようになっているのだ。

そんな“せり”と一緒にお風呂に入っていたときのこと。

“せり”は、気分が乗ってくるとよく歌い出す。そのときは、マイブームの「海の声」を口ずさんでいた。

まだおぼつかない音程ではあるが、本人は気持ちよく歌っていたので、私も便乗して一緒に歌ってみた。

すると、

 

………… 。

 

「うるさいわ(怒)」と一言。

 

えっーーーーー!?

 

そりゃぁ〜、私も歌はうまくないが、一緒に気持ちよく歌ってたやん。

まさか娘からそんな爆弾発言が飛び出すとは想いもよらず、呆気にとられて言い返すことができなかった。

 

どうやら人を黙らせる術まで身につけ出したようだ。

 

時にはそうゆう技術も必要だけど、思いやりも覚えて欲しいなぁ〜!

広告