君がいつか嫁ぐまで 

娘の成長・父の記録

チョコレートの魅力にとりつかれてしまったために娘は今日も泣く パート2

2月14日以来、チョコレートの魅力に取り憑かれてしまった長女“せり”。

前回記事はコチラ

 

boofoo.hatenablog.com

 


 

どこにチョコが隠されているのかつねに鼻を利かせているようだ。常温保存の食材をしまっている棚に、いつもと違う物が置かれているとすぐに聞いてくる。

「コレなに~?」

そのときは、お酒の肴に買ってきたスルメが置いてあったので「パパのスルメやで!」と説明。「ふ~ん」と興味なさそうに返事があった。

次の日、私の母がチョコを買ってきた。母は私たち夫婦が接せとチョコを隠していることを知らないため、無造作に食材保管棚にチョコを置いていた。

もちろん目敏く“せり”が私に聞いてきた。

「コレなに~?」

チョコだと分かると危険なため、やんわり誤魔化してみた。

「パパの大事なものやで!」

「え~、そうかパパの大事かぁ~」と、納得したのかわからないが何とか誤魔化した。

でも、娘は気づいていたようだ。あそこにチョコがあることを!

そして最近、ある特訓を密かに始めた“せり”。

 f:id:boofoo:20160218185210j:plain

棚の上に自力で登る訓練をはじめたのだ。

チョコへの執着心の凄さにはびっくりだ!頑張れ“せり”。

ただ、足をぶつけて今日も泣いていた。