君がいつか嫁ぐまで 

娘の成長・父の記録

夜泣きのつらさに不安になりながら今日も布団に入る

次女“さや”(5ヶ月)にとうとうやってきた夜泣き。

昨日なんか一晩で4回も起されてしまった。いつか始まるとはわかっていても、やっぱり夜中に起こされるのはつらい。

長女“せり”のときは、ほとんど夜泣きに悩まされることがなかっただけに、よく夜泣きに悩むご家庭の話を聞いてもピンとこなかった。でも、いまならわかる。本当につらい。

一晩に4回となると2時間に1回。しかも今の時期は寒いから布団からでたくない。

わが家の寝室には、子どもと一緒に寝ることを見越して購入したクイーンサイズのベットがある。子ども2人ぐらい一緒でも大丈夫と思っていたが、いまでは私たち夫婦と長女“せり”の3人でいっぱいになってしまった。しかも“せり”の寝相が悪いため、ベッドから落ちそうになるくらい端っこに追いやられて私は寝ている。

そんな状況なので、“さや”には申し訳ないがベビーベットで寝てもらっているのが現状だ。

ただ、「夜泣きの原因はママがいなくて寂しい」というのもあるみたいだ。

そうなると嫁に言われるかもしれない。“せり”と“さや”と嫁が3人で寝るから「別の部屋で寝てくれへん」と。

クイーンサイズのベットを購入したときに選んだマットレスは、自分好みのものを慎重に選んだだけにかなり寝心地がいいのだ。そんなマットレスとお別れをしないといけないなんて。

夜泣きもつらいが、マットレスとのお別れもつらい。

今日も不安になりながら布団に入る。